JIS規格 試験用網ふるい【JIS Z 8801】

タイ向け 製造業マッチングサイト

TECH DIRECTORY Thailand

JIS規格 試験用網ふるい【JIS Z 8801】

JIS規格 試験用網ふるい【JIS Z 8801】

JIS規格のステンレス試験用ふるいです。当社のふるいは鉛フリーで製作しております。

当社のふるいは信頼性の高い本システムを使用して、各種ふるいの目開きと線径を保証しています。

網は、「金属線を直角に織ったもの(平織)とする」と規定されていますが、当社では公称目開き2.36mm以上を、ふるい目の狂いを防ぐために、あらかじめ金属線に屈曲を作って織るフラットトップ織りとしました。

公称目開き45μm以下のふるい網は、綾織のものでよいと規定されていますが、当社では38μm以下を綾織としました。
2mmから45μmまでは平織としています。

【特徴】
○網は、公称目開き2.36mm以上を、 ふるい目の狂いを防ぐために、あらかじめ金属線に屈曲を作って織る、フラットトップ織りです。
○38μm以下を綾織、2mmから45μmまでは平織です。
○フラットトップ金網、平織金網、綾織金網と3タイプあります。

●詳しくはお問い合わせ、またはカタログをダウンロードしてください

カタログ お問い合わせ

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

タイ国内在庫

お問い合わせください

URL

http://www.tokyo-screen.com/product1_1_1.html

対象業界

化学原料・化学製品  病院・医療・福祉  科学機器・理化学機器

企業情報

東京スクリーン株式会社 東京スクリーン株式会社

製品・サービス特長

○フラットトップ金網、平織金網、綾織金網と3タイプあります。

【フラットトップ金網】
粗塊用・仲塊用に適した織り方で、ふるい面が平滑になるように、フラット加工を施した線で製織しています。

【平織金網】
縦線と横線が交互交差している基本的な織り方で網目が安定しているため、正確で、かつ効率のよいふるい分けができます。

【綾織金網】
縦線も横線も共に2本配列で各々が1段遅れで交互交差する織り方で、細かい網目の製織に適し、太い線で製織できる利点があります。

用途/使用例

研究所

カタログ

Product Catalog

お問い合わせ

対応可能言語

日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP