関西化学機械製作株式会社 (57710)

タイ向け 製造業マッチングサイト

TECH DIRECTORY Thailand

関西化学機械製作株式会社

関西化学機械製作株式会社

シンプルそして確かな技術!技術・アイディア・実行力で明るい未来を!

事業内容

蒸留、蒸発、抽出等の分離技術を中心としたエンジニアリング&メーカ、かつ、アルコールプラントなどバイオエンジニアリング&メーカでもある。分離技術には省エネルギーで運転時間を短縮できる自社で開発した装置(ウォールウェッター、チェンジトレイ、MSカラム、リフトトレイ、Hi-Uブラッシャーなど)を使用し、組合せたプラントを提案している。炭酸ガス削減の為には未利用のバイオマスよりのエタノール生産、乳酸ポリマー、廃食油などを酵素法によりバイオディーゼル燃料およびグリセリンに変換し、生産するプラントなどの販売を行っている。また、顧客と秘密保持契約を結んで新しいプロセスや装置の開発も行っている。おもに国内の顧客のニーズに合うシステムの開発を行ってきているが、海外にも展開をはかりたい。

  • 会員限定
  • 関西化学機械製作株式会社と同じ業種の企業リストがダウンロード(CSV)できます

関西化学機械製作株式会社のカタログ一覧

この企業を見た人はこんなカタログをダウンロードしています。

企業概要

飲料用エタノール蒸留でメタノールをエタノールから除去するためのメチルカラムを開発して、1948年2月にアルコール生産プラントを建設する企業として創業した。弊社は、蒸留、蒸発、抽出などの分離技術と発酵、反応さらにバイオ分野へ事業を展開するプラントエンジニアリング&メーカです。ベンチャースピリットをモットーに、研究開発型企業として成長してきた。圧力損失を抑えたリフトトレイや高い省エネ効果を発揮するウォールウェッター、チェンジトレイ、多室蒸発装置をはじめ多くの開発商品、特許製品が化学工学会学会賞や分離技術賞、科学技術長官表彰などを受賞している。
「規模の拡大は考えずに、少数精鋭で研究分野を自社の得意な分野へ絞り込み、積極的に大学や関連企業との連携を図っています。企業との連携では20年以上前から新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)のプロジェクトに参加。産業技術総合研究所、丸善石油化学などと共同で「内部熱交換による省エネ蒸留技術開発」行い 、パイロット設備段階で約43%もの省エネルギーを達成しました。そのような技術を結集して、溶剤の精製、再利用などのプラントを提供している。

郵便番号

6600053

国/地域

日本 兵庫県

住所

2-9-7 Minaminanamatsu-cho Amagasaki-shi Hyogo pref.

設立年月日

1948/02/14

資本金

44000000 JPY

従業員数

51人~100人

主要取引先

D I C㈱
アルファ・ラバル㈱
オリエンタル酵母工業㈱
㈱クボタ
ケミプロ化成㈱
サントリー酒類㈱
ジェイドルフ製薬㈱
ナガセケムテックス㈱
ニッスイ・エンジニアリング㈱
ユアサ化成㈱
大阪有機化学工業㈱
上野製薬㈱
関西電力㈱
極東製薬㈱
阪本薬品工業㈱
清水建設㈱
積水化学工業㈱
豊田化学工業㈱
日清エンジニアリング㈱
日清オイリオグループ㈱
日揮㈱
日本テトラパック㈱
日本水産㈱
堀川化成㈱
柳井化学工業㈱ その他多数
不二製油㈱
㈱村田製作所

TEL

FAX

+81-6-6419-7162

対応可能言語

日本語 英語

URL

http://www.kce.co.jp

お問い合わせ

対応可能言語

日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

  • 会員限定
  • 関西化学機械製作株式会社と同じ業種の企業リストがダウンロード(CSV)できます

PAGE TOP