株式会社共生エアテクノ (57569)

タイ向け 製造業マッチングサイト

TECH DIRECTORY Thailand

株式会社共生エアテクノ

  • 提携先募集

株式会社共生エアテクノ

工場の環境対策専門会社!最新鋭の装置を組み合わせ、日本国家資格「臭気判定士」がどんな状況でも責任をもって対応いたします。

事業内容

弊社のミッションは「地球環境の未来に貢献する」です。
アジアというフィールドでビジネスを動かしている日本の工場様の環境対策という分野で少しでもお役に立てれば幸いです。
環境対策をお考えの法人様がいらっしゃいましたら、ぜひ弊社にお声掛けください。

【取り扱い製品】
■ニオイ監視システム『Deomoni(デオモニ)』
 自社の臭気環境を管理監視、目となり鼻となる、ニオイ監視システム
 スマートフォンで確認 Androidバージョン新発売!
 https://www.201110.gr.jp/sensor/deomoni.html

■排気臭気対策『インジェクションスクラバー』
 脱臭はもちろん除塵もお任せの新型スクラバー、消臭剤もラインナップ
 https://www.201110.gr.jp/machine2/injection_sukuraba.html
 
臭気判定士や臭気対策コンサルタントの活動報告や現場対応事例をブログにてご覧いただけます。
https://smells-buster.com/
https://www.201110.gr.jp/blog/

  • 会員限定
  • 株式会社共生エアテクノと同じ所在地の企業リストがダウンロード(CSV)できます

株式会社共生エアテクノの製品・サービス一覧

株式会社共生エアテクノのカタログ一覧

この企業を見た人はこんなカタログをダウンロードしています。

企業概要

日本企業が、生産拠点を東南アジアへ移設し、現地法人にて製造や製作を行っているケースも多くなってきました。

日本の高度成長期のように、どんどん経済が発展していく東南アジア。マーケットは活性化していますが、臭気対策の技術、労働環境の改善技術といった環境問題というのは、同時に対応を迫れるものだと考えております。

日本でも公害が発生したように、東南アジアでも環境対策は企業のコンプライアンスとして必ず求められるようになるのは間違いないでしょう。

東南アジアに生産拠点を移す最大の理由は、「日本ブランド×アジア価格」ではないかと推察しますが、
弊社は環境対策分野に於いて、それを実現可能としました。

【環境対策事例】
タイ王国での日本企業現地法人様からのご依頼
・部品製造のほぼ全てをタイ王国にて実施
・弊社が誇る日本品質による超一流の環境分野における技術を指導
・弊社が総元締めとなり、日本の技術とタイの労務によって、環境対策装置を納入

郵便番号

1030024

国/地域

日本 東京都

住所

中央区日本橋小舟町11-13 日本橋NYビル

設立年月日

2003/10/30

資本金

6000000 JPY

従業員数

11人~50人

主要取引先

各種製造加工工場、建設会社、空調設備会社、ホームビルダー、ホテル、商社、病院、営業倉庫など(敬称略)

取得規格

臭気判定士、作業環境測定士、シックハウス診断士、毒物劇物取扱責任者、2級管工事施工管理技士、他

TEL

FAX

+81(0)3-6661-1332

対応可能言語

日本語

URL

http://www.201110.gr.jp/

本社

企業名

Kyosei Air Techno Corp.

住所

11-13 Nihonbasinyu-yo-ku Bld., Nihombashikobunacho, Chuo-ku, Tokyo, 103-0024, Japan

URL

http://www.201110.gr.jp/asia_en.html

お問い合わせ

対応可能言語

日本語

*は必須項目です。

*選択してください。

*選択してください。

カテゴリ

  • 会員限定
  • 株式会社共生エアテクノと同じ所在地の企業リストがダウンロード(CSV)できます

PAGE TOP